利用規約:動画編集サロン

利用規約

この利用規約は、「動画編集サロン」(以下、「本スクール」という)が提供する講座を会員が利用する際の規約について定めたものになります。

第1条 動画編集サロンの申込み
動画編集サロンは、合同会社TRIGGERの運営しているホームページにある所定の方法によりお申し込みいただきます。

第2条 契約の成立、支払い
1、講座の受講契約は、第2項に定める受講料金の受領またはクレジットカード契約の成立を当社が確認した後に成立いたします。

なお、所定の申込フォームへの誤入力、パソコン等ハード機器の操作条の錯誤、何らかの通信障害などにより、当社が所定の事項を確認できない場合には、当該受講契約は成立いたしません。

また、この場合に生じた損害については、当社は、特段の事情がない限り、これを賠償いたしません。

2、申込者は、契約成立までに、当該契約の係る受講料金等を次のいずれかの方法でお支払いいただきます。
いずれのお支払い方法についても、振り込みレス雨量、クレジットカードやローン支払いの場合の金利および手数料、その他お支払いに伴って生じる費用については別段の定めがない限り、申込者がこれを負担することとします。

(1)PayPal(クレジットカード・デビットカード)
(2)銀行振込(一括支払い時)

第3条 契約の解除
1、還俗として、受講契約成立後においては、受講者は、受講者自身の一方的な都合等により、契約を解除することはできません。また、受講契約を中途解約することもできません。

第4条 WEB教材等の返品

申込者は、お申し込み頂いた講座に係るWEB教材等を返品することはできません。

第5条 動画編集講座の提供

1、動画編集講座を受講するための視聴環境(パソコン、インターネット回線、ソフトウェア、インターネットサービスプロバイダーなど)は、全て申込者の費用と責任でご用意・維持していただきます。

原則として、視聴環境の未整備を理由として、受講期間を延長することはできませんので、申し込む前にこれらの環境を整え、その確認をお願いいたします。

2、動画編集講座の視聴開始については、申し込み時に指定したメールアドレス宛にご連絡いたします。

3、動画編集講座の受講は、やむを得ず休講とする場合があります。この場合は、振替日時の指定とともにあらかじめこれを通知します。ただし、講師の急病等のやむを得ない事情により、事前通知をすることなく休講とすることがあります。

第6条 受講者の義務と免責事項

動画編集講座の受講者は、受講契約成立後から受講期間終了日までの間に、氏名、連絡先等に変更があった場合は、速やかに当社に届け出て下さい。受講者がこれら届け出を怠った場合に発生する、連絡不達についてなどは当社は一切責任を負いません。

第7条 受講の停止

当社は、受講者が当社の運営の妨げにんある行為をしたと認められるとき、またはその恐れがあるときは、受講者の了承なく、その受講を停止することができます。この場合、当社は、特段の事情がない限り、受講停止に係る損害を賠償いたしません。

第8条 著作権について

1、動画編集サロンで使用する教材および講義等のコンテンツの著作権・商標権等の一切お権利は、当社に帰属します。

2、当社は、受講契約の誠意立した受講者に、受講料金等の対価として当社教材および講義等コンテンツを貸与し、受講者本人んの学習目的の範囲に限りその資料権を与えます。

3、動画編集講座の教材および講義等コンテンツについて、以下の行為を禁止します。
(1)方法・理由の如何を問わず、著作者の許可なしに複製物を作成するっこと、または、第三者に売却、貸与すること。
(2)その他当社に帰属する著作権を侵害する行為を行うこと。

4、前3項の諸条項んい違反する行為があった場合は、当社は当該当社に対し、100万円の請求ができるものとする。さらに当社の判断により関係諸法律・諸法令に基づく措置を取るものとします。

第9条 個人情報の取り扱いについて

当社は、講座等の申し込み時に提供していただいた個人情報について、当社の運営に必要な委託業者を覗いて、これを第三者に提供することはいたしません。また、お申し込み時に提示した目的の範囲でのみ、これを利用いたします。但し、裁判所、検察庁、警察、弁護士会またはこれらに準ずる権限を有する関係官公署からの正当な手続きにより、情報の開示を求められた場合、または事前に本人の同意を得た場合にはこの限りではありません。

第10条 本規約に定めがない事項について

本規約に定めがない事項が生じたときは、当社は、関係法令や習慣などに従って、誠意を持って、その解決に努めます。

第11条 不可抗力について

当社は、地震、天災、その他不可抗力により正常なサービス提供ができないときでも、特段の事情がない限り、その賠償の責任は負いません。

第12条 変更権

当社が必要と判断した場合には、いつでも本規約を変更することができます。変更内容についてえは、当社ホームページ上において公開いたします。

第13条 管轄
万が一、当社と受講者との間に争訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所といたします。

第14条 執行

本規定は、2020年2月17日付けで施行いたします。